• Home >
  • 高齢者対応住宅

高齢者対応住宅

高齢者対応住宅(バリアフリー住宅)とは、家の中の段差をなくしたり、手すりをつけることなどで、生活の支障となっているものを取り除き、高齢者にとって安全で住みやすい設計をした住宅のことです。
高齢者対応住宅は、寝室やトイレなどよく行き来する場所に段差がなく、移動する距離が短くなるような造りにすることやなるべく楽に生活できるように手すりをつけるなど、一人ひとり異なっている身体状況に合わせた対応が必要です。小さな段差でもつまずきの原因になってしまうなど、どこに支障があるのか検討し、プランを立てて、家庭内事故の防止につなげていくことが大切です。
一定のバリアフリー改修工事を行った場合、所得税や固定資産税の減税措置が受けられます。