耐震診断から耐震基準適合証明書取得までの流れ

 

【無料相談は終了しました。 】

 

耐震診断から耐震改修までの流れ

 

設計図書とは?

建物を施工するために必要な図面その他の書類の総称。建築士法では建築物や工作物だけでなく敷地を含めた工事実施のために必要な図面と仕様書と規定されています。

 

税制優遇措置の適用

 

● 住宅ローン減税

● すまい給付金(売主が宅建業者の場合のみ)

● 既存住宅に係る耐震改修促進税制

● 不動産取得税の減額

● 登録免許税の軽減(住宅購入後に耐震改修を行った場合適用なし)

● 市町による耐震診断・耐震改修の補助制度

ポイント

 

 

耐震診断・耐震基準適合証明書発行費用

 

● 耐震診断費用:約10万円

● 耐震基準適合証明書発行費用:約5万円

 

耐震リフォームの事例

 

● 中古住宅を購入後、耐震改修を行い、支援制度を利用して、38万円お得になった事例

 

耐震診断・耐震基準適合証明書発行機関

 

 


6